Welcome!

Angelic Bloom 

52日前

心と魂にちょうどフィットする 全体的ないやしをあなたに

 

いやしデザイナー 花井 音葉です。

 

 

 

 

今日は大天使サンダルフォンからのメッセージを ♡ 

 

 


あなたの願いを乗せた気球は
私たち、天使の元に届きました。

そこからあなたのあふれる輝く思いが
創造の種を宿して育ってゆきます。


私たちはその種をあなたと共に育て
天の恩恵の光を射し込ませましょう。

あなたのクリエイションは私たちとの共創造であり、

あなたの世界をさらに明るくし、
そして世界そのものへも大きな喜びの循環を
贈ってゆくものです。


あなたの耳元に私たちがささやく小さな声を
聞き逃さないで。

あなたにもたらす小さなサインをしっかり見つけて
思いをそこに添わせて。


そうすることで、そのクリエイションワークに

あなたの守護者としての私たち、
天からの波動が乗ってゆきます。


創造の楽しみをしっかり味わってください。


 

 

 

 

 

エネルギーワーク × 寄り添い心コーチング

♡ あなただけのオーダーメイド・セッション ♡

 

58日前

心と魂にちょうどフィットする 全体的ないやしをあなたに

 

オリジナル開花人生のためのいやしデザイナー

花井 音葉です。

 

 

 

 

今日は大天使ラギュエルからのメッセージを ♡

 

 



静かに座って、あなたの目を閉じ、
フォーカスを内側、あなたのクリエイション・センターへと向けてください。


あわただしく移り変わる景色を眺めるのに忙しいと、
車窓から流れる風景を見るがごとくです。

今はあなたの未来のために
あなたのゆく道とその際の方法を
じっくり検証するときです。


道が暗くてわかりにくいなら

それを照らすランタンの灯を、私達天使に願ってください。
私達は喜んで灯しましょう!


そして道が狭まっていると感じるなら

それを突破したならば、どんな展開が待つのか
夢やメッセージでもっとクリアに伝えてくれるように
願ってください。

あなたのためのナビとして、私達はいるのですから。


ぬかるみにいるようで、一歩一歩が重いなら、
足元ばかりを見るのではなく、あなたの上の青空をもっと
青くしてくれるように願いましょう。

そこからのエネルギーが、あなたの真摯な歩みに、
軽やかさをもたらします。


あなたの咲く道にもっとお花がほしいなら、
とりどりのお花を咲かせてくれるように、願ってください。

お花のたくさんの色彩は、あなたの心に
喜びをもたらします。
笑顔は私達と太くつながるためのパイプを作ります。


あなたの道で横にいてくれる人がいないと
さびしくなるなら、

私達があなたとともにいること、
そのサインを送ってくれるように願ってください。


私達のあなたを見つめるまなざしを
より感じ取ってゆけるように・・・


あなたの道は一人ぼっちの孤独な道ではなく、
また奮闘するだけの道ではないということを、理解するとき、

あなたの視界は広がり、
そしてそこに、実はたくさん込められている
さまざまなギフトと恩恵を発見するでしょう。


あなたは一人ではないのですから・・・



 

 

 

 

 

エネルギーワーク × 寄り添いライフコーチング

♡ あなただけのオーダーメイド・セッション ♡

 

59日前

心と魂にちょうどフィットする 全体的ないやしをあなたに

 

オリジナル開花人生のためのいやしデザイナー

花井 音葉です。

 

 

マヤ暦で時間を外した日の次の日の今日。

 

ふとまた、『エンジェル・メッセージ』も発信したいなと思いました ♡ 

 

ぜひゆるりとお楽しみに♪(^_^)

 

 

 

うちの薔薇、ピンク3種。 雨が長く続いても、ひょうが降っても

しなやかに開花

 

 

 

タイミングってありますね、何事にも。

 

 

最近も、少し間があいていた(好きな人だし、何もなかったんですけれど。)

友人と、またゆるやり取りを始めたら、

 

ある意味で良いタイミングだったようです。

 

 

お互いの人生でのテーマがあったり、仕事がきつかったりで

 

自然なオン、オフになることがありつつのお付き合いなんですが、

 

 

「これで3度目。^^」って書いてありました。

 

ちょうど連絡を再開したときの、そのタイミングのよさということで。

 

 

同じように、しばらくどうしようか、送ろうかどうしようかと思いつつ、

すぐ送らないでいたメールを送ったら、

 

「すごく良いタイミングでした!」と、別の方からも。

 

 

なんらか、テーマにおいて同じことに響いていたり、

 

他者として^^参加することで、その方たちの人生が進むとき。

 

そのような時に、自然に促されて行動としてメールを送ったり

メッセを送ったりで、

 

共創造しているんでしょうね。

 

 

***

 

 

そして、本日のテーマ。

 

 

しっかり待つ

 

 

これも同じことです。

 

 

「待つ」ということには

 

「ベストなタイミングでなされることを信じる」という学びも

いっしょに付いてきます。

 

 

 


ちゃんと待てた人は、
とても大切なものをしっかり受け取っていらっしゃいます。

待てるということも大切な才能

その待つ間、どのような気持ちで待てるのかで、
どんな展開もすべて必然ではありますが、

その先の展開が、大きなピクチャーどおりに進むのか、
挫折や方向を変えて、新しい関係や場所で始まるのか、
それを自然と選択することになります。

 

 

 

 

しっかり待って、

 

一番の願いをしっかり掴んだ方たち。

 

 

私の周りでそのお声と喜びを伺うことが

最近、増えています♪ベル

 

 

10年ほどに渡り、最初はヒーリングのクライアントさんとして、

 

その後ゆるくお付き合いさせていただいている素敵な女性が、

ご結婚になり、

 

その過程も大きくではありますが、シェアいただいていたりして、

自分のことのようにうれしかったり、

 

 

WSにご参加くださった可愛らしい方が、

 

ファミリーのニューメンバーをお迎えになる喜びの過程にあったり。。。

 

 

 

その喜びのお顔やシェアを読ませていただくと、

私の心も、自分のことのように弾みます!(^_^)

 

 

そして、自然のさまに思いが行きます。

 

 

 

 

自然の季節。 輪の中でめぐるそれぞれ。

 

冬は葉を落とし、根を太く長くすることに注力する時期。

華やかさはないけれど、

実は大切な、底力を蓄えるとき。

 

そのとき、いかに蓄えることができたかで、

春になってからの芽吹きも、花のつきも、実のつきも変わってくる。

 

 

しっかり待てる人は、そのサイクルとその時期を嫌がらず受け入れ、

 

待つべきときはじっと待ち、

 

春の時期にそれを開花させる。

 

 

 


『待つ』という才能も、ブラッシュアップしないとね!と、

 

 

 

待つのが得意ではない私は思ったのでした。(*゚.゚)ゞ

 

 

 

 

♡ あなただけのオーダーメイド・セッション ♡

 

61日前

心と魂にちょうどフィットする 全体的ないやしをあなたに

 

オリジナル開花人生のためのいやしデザイナー

花井 音葉です。

 

 

 

 

スニーカーがどうしましたか?という

写真ですよね。(・・。)ゞ

 

 

特におしゃれなスニーカーでもないですが、

私にとってはプチ改革!o(^▽^)o

 

 

もともと、どちらかというとエレガントなくつが好きで、

ヒール(ピンヒールとかじゃなくて、歩きやすいのに限りますが。)が

多いというタイプです。

 

 

そして今もヒール、サンダルなど、

身長が低いので、バランスをとるのに必要ですが、

 

生活のシーンによっては、上のようなスニーカーを履いて

ドンドコ歩きます。

 

 

そのシーンが、あるいはその気分が

最近増えたんですよね。(^ε^)♪

 

 

スニーカーは、しょうがないから履きましょ的な

役割だったのですが、

もう少し楽しんでみようかなと変化中です。

 

 

 

愛犬エンジェルとお昼の後お散歩が日課ですが、

 

そのときに田舎道、原っぱをひとりと一匹で歩くとき、

 

楽しく歩けるもの、楽なものをそろえてみたいなと

ふとおもったのでした。

 

 


 

 

 

 

エンジェルと、ほとんど誰ともすれ違わない

 

 

 

私たちの貸切自然?!と思う

家の近くの草原の横を歩いていると・・・

 

 

感覚を澄ませると・・・

 

 

肌をそよいで流れてゆく、風の動き

それにつれて、腕の産毛が感じとっている気流の感触

 

太陽のあたたかさ

 

あるいは草の自然なにおい

 

目には自然の色彩しかないやさしい景色

 

空の青と草と木の緑と土色。

そしてこちらの住宅の屋根の濃いブラウンだけ。

 

 

耳に聞こえるのは鳥の鳴き声など。

 

 

エレメント、地、火、風、水などにも

思いがゆくお散歩タイムなのです。

 

 

 

特別なものではないけれど、

 

じっくり感覚を開いて楽しめるお散歩の時間は、

 

 

五感を再び思いっきり開放する時間でもあり、

 

心底のびのびできます ♡

 

 

そして横をテクテクと軽快に歩くエンジェルの

小さな体が愛おしくて、

ただ動いてその命を輝かせてくれているだけで

可愛いな~。。。とじんわり思います。(^_^)

 

 

こうした自然とふれあい、

自分を取り戻す時間は、先代の愛犬花が贈ってくれた

プレゼントでした ♡

 

 

いつまでも愛しの花。 あなたのファミリーのエンジェルも順調に成長中!

 

 

花と一緒の暮らしで、花のゆっくりお散歩に付き合ううちに、

急いでとおり過ぎていては見えない、

自然の貴重な風景、何気ない中の神秘に

どんどん開かれていったのでした。

 

 

だから、自然ではやはり動物さんたちが先生。

そして植物も先生。

 

 

自生で春先にはカモミールも咲いていたり、

 

けれど誰も特に目にもとめないだろうなというさりげなさ・・・

 

 

 

 

 

レースフラワーの繊細な美しさ

 

 

 

 

 

草を食む牛の表情

 

そしてエンジェルを珍しそうに眺める表情。

 

 

 

 

 

さっと出会った大好きな鹿さん

(さすがに写真は撮れませんでした。残念!)

 

 

夏になると身近に見られる馬さんたち。

 

 

青空が枠の中に入っている視界に

上を見上げると、そこに木のそよぐ葉たちが入って、

 

とっても素直な伸びやかな気持ちになれること・・・

 

 

 

 

 

特別なことは何もないながら、

 

とってもとっても、自然で愛おしい時間♪ラブラブ

 

 

その時間をもっともっと意識的に楽しもう!

 

その気持ちが、スニーカーを求めさせたんです。( ̄ー☆

 

 

自然をただ楽しむために、意識を澄ませたいなと思って・・・ ♡ 

 

 

 

ベル お知らせ

 

7月新月の石マンダラ記事

 

こちら でごらんいただけますよ♪ラブラブ

 

 

 

 

♡ あなただけのオーダーメイド・セッション ♡

 

67日前

心と魂にちょうどフィットする 全体的ないやしをあなたに

 

オリジナル開花人生のためのいやしデザイナー

花井 音葉です。

 

 

 

「お・も・て・な・し」

 

これってずいぶん前かもしれませんが、流行りましたよね。

 

 

さすが行き届いたサービスの国、日本だけあって、

意識が高いです。(^_^)

 

日本へ帰るとサービスの質の高さに毎回驚きます!

 

 

そしてでは、私が今暮らすドイツ、ここではどうなの?

やはりおもてなしの心って同じ?

方法は?

 

 

こんなことについて今日は書いてみたいと思います。

 

 

 

まず結論からですが、

 

ドイツの「おもてなし」は日本のそれとずいぶん違います!(・・。)ゞ

 

 

やはり国民性とか違いますから。

 

 

先日ヨガの先生がお誕生日を迎えて

ちょうど私が行くコースの日にあたりました。

 

ですので、ヨガのレッスンが終わってから

車座になって床に座って、

ちょっとしたお誕生日のお祝いを。

 

 

で、そのケーキ。

 

私達生徒が焼いたのではないです~!

 

 

焼いたのは、お誕生日を迎えた本人の先生。^^

 

Geburtstagskind とお誕生日を迎えた人を言いますが、

その当人が周囲の人にケーキなどを振舞うのが

ここドイツの習慣です。(ノ゚ο゚)ノ

 

 

 

(これはイメージ画像です。)

 

 

先生お手作りの、ヴィーガン対応もOKのレシピの

アップルケーキとブラウニーを一緒に食べました。

 

(アップルケーキはヘーゼルナッツのパウダー入り。

風味が増しておいしかったです。 

そしてブラウニーは今が旬のさくらんぼ入り。)

 

 

 

 

その夕べ、みなで先生が焼いたケーキを食べながら、

心のこもった、本当に心がほっこり温まる

本物のあたたかさがある短い宴でした。

 

一番のご馳走は、気取りがない本物の気持ち

 

 

それがハートとハートから行き交っている。ドキドキ

 

 

それがね、「おもてなし」の真髄だと、改めて思いました☆

 

 

ドイツ人は質実剛健で、細やかさという点からいうと、

たぶん日本人は驚いてしまうところもあると思うのですが、

 

気取らない集まりに関しては、賢いです。

 

一言でいったら、「張り切り過ぎない」のです。

 

 

そしてたとえば、その手作りケーキをサーブしてくれるときも、

 

ドイツ式に、切り分けたケーキの横腹にブスッとフォークを刺して

渡します。

 

これね、別に怒っているわけではないです。

レストラン、カフェでもこんな風にサービスされることは

結構あります。

 

フォークが落ちないのでいいという、機能側面からだと思います。( ̄□ ̄;)

(↑ 合理的思考!笑)

 

 

そして生クリームをホイップしたもの、ザーネと言いますが

ドイツ人は大好きで、それがほぼ必ずケーキに添えられたりしますが、

 

それを乗せてくれるときも、

 

エイヤッ!とほおる感じで乗せたりです。

 

 

これも特に怒っていませんよ。(笑)

 

 

そして食べ始めも、手渡された人から結構適当に

食べ始めています。

 

他の人の様子を見て、一緒にお祝いをいったりしてから

みなで調子を合わせて始めるという風景でもなく、

自由にパクパクという感じなのです。

 

 

洗練されている要素はあまりないかもしれませんが・・・

 

でも逆説的に、ある意味での洗練でもあるのですよね。

 

 

 

 

おもてなしの心

 

その人の負担にならない範囲で、

自分も負担にならないことを

さらっとさりげなく分かち合うということ

 

 

 

その核が、そこにはしっかりありますから♪

 

 

 

日本ではホテルやカフェでのアフタヌーンティーが

流行っているんでしょうか?

 

私もカフェでのんびり空間を楽しみながらケーキは、

気分転換によく利用しますし、

豪華な、ちょっとずつ素敵な器に盛り合わせられた美しいスィーツは、

見ているだけでもハートのエネルギーが上がります。

 

 

そういう「豪華さ」と「細部への気配り」という

日本式のおもてなし、私も大好きです。

 

 

そして、ドイツ式の「さりげなく」 「気取っていなくて」

「ただフツーの」 やり方も、

別の極での洗練だなと思うのです。

 

 

こちらでお祝いをする際は、自宅などですることも多いため、

そういうやり方をすることで、負担に思う人が出ないわけですね。

 

 

みながお祝いそのものに集中できる

 


誕生日の歌を歌ったり、くだけた姿勢で

床にただ座って一緒に食べたりしているときの

あったかい雰囲気はすごく素敵でした♪

 

 

そうそう、先生のボーイフレンドもコースで習っているのですが、

 

彼もおつまみのようなものを作ってきていて、

とてもおいしかったです。

 

こちらも手作り。

 

 

バゲットを薄切りにしてカリカリにしたようなものといったら、

イメージしていただき易いかも。

 

オリーブとトマト入りでおいしかったです!

 

 

 

(残念ながら写真がないですので、イメージ画像です。)

 

 

ドイツでは男性もこんな風にお料理をしたり、

ケーキを焼くこと、

 

案外と普通のことですので、その点も

肩肘張らずで素敵だと思いませんか?

 

 

ちなみにうちの夫も、週末夕食を作ってくれたり、

ケーキを作って!といえば作ってくれます。

 

おもてなしの心には、男性も女性もないですしね♪

 

 

 

日本とドイツのおもてなしの違いなどについて

つらつらと思ったことを書きました。

 

 

 

あなたの『おもてなし』の定義って何ですか?

 

ハートに響くおもてなし、何が大切だと思いますか?^^

 

 

 

 

♡ あなただけのオーダーメイド・セッション ♡

 

Angelic Bloom 

作者:Angelic Bloom

Angelic Bloom 

ハートの *Jewel* オリジナルな宝ものを、美しい花☆のように開いて、毎日の暮らしのなかでスピリチュアリティを表現する♪

7日 34 総合 398 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Angelic Bloomさん新着記事



過去記事

Angelic Bloomさんへの新着コメント




デュッセルドルフブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 まちづくりの恩恵 in ドイツ
2位 心と体のホリスティックセラピー  ~健康って何だろう?~
3位 車屋どっと独kurumaya.deのブログ
4位 ドイツの認定ファイナンシャルアドバイザー山片
5位 ドイツ生活・DER DIE DAS
6位 Angelic Bloom 
7位 ドイツで絵を描きながらあれこれやってみるブログ
8位 美容師 / Blog


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?デュッセルドルフでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録