Welcome!

Angelic Bloom 

115日前

心と魂にちょうどフィットする 全体的ないやしをあなたに

 

いやしデザイナー 花井 音葉です。

 

 

 

 

あなたにとってどんな暮らし方、

ライフスタイルが心地良いですか?

 

 

あるいは、ある程度スタイルは決まっていると思っていたのに、

最近になって少し変化してきた、

 

そんなことはありますか?

 

 

 

今日のテーマ

 

『簡素だけれど心豊かな暮らし』

 

 

これについては、実は身のまわりに

良いお手本さんがいます♪(‐^▽^‐)

 

 

ヨガの先生と、クラングマッサージのファシリテーターさん。

 

 

このお二人の暮らし振りを拝見していると、

 

ドイツの、私が好きだなと思う側面が

しっかり反映されているなと思います。

 

 

 

まず彼女たちがどんな暮らしをしているか

ちょっとご紹介してみますね。

 

 

おうちはなるべく自然素材を大切にしているように

見えます。

そして大きくはないです。

 

 

ヨガの先生宅の床は、とても優しい感じで自然。

 

呼吸しているような木材の感じです。

 

水分を落とすとすぐ染みになるのが難点みたいですが、

それを含めて、なんだか優しいなって思います。

 

 

クラングマッサージの先生は、

 

もう、すっごく広い敷地に、おうちは?というと

表現はなんですが、小屋みたいなところです。

 

ドイツ人は割にしっかりした家を好むのですが、

この先生は、長靴下のピッピがそのままお年を重ねられたような

どこか無邪気さと純粋さを保っていらっしゃる感じの方です。

 

 

ですので、その先生にはぴったりです。o(^-^)o

 

 

クラングマッサージ用の小さな小屋は6角形だったでしょうか。

 

それも彼女も参加しての自分たちでの組み立てと

伺ったことがあります。

 

 

それにペットの馬二頭と鶏数羽。

 

 

ほんとに森がずっと続くような敷地なんですよ~。。。

 

 

ヨガの先生宅にも「プリンス」と冗談で呼ぶ

本当の名前はラッキーという、雄猫ちゃんがいて、

 

教室の一階と庭を自由に行き来しています。

 

 

 

そして食べ物はどんな感じでしょうね・・・

 

 

ヨガの先生は、ベジタリアンですね。

 

体に良いものを良く知っていて、実践されています。

 

 

そしてクラングマッサージの先生は聞いたことはないですが、

やはりベジタリアンっぽいです。

 

 

 

そして外見。

 

お二人とも美人だったり可愛らしかったりする

本来の容貌ですが、

 

あまり手の込んだお化粧、おしゃれはしていません。

 

 

ヨガの先生はいつもお団子みたいに髪の毛をまとめていますが、

それが彼女にとても良く似合っています。

 

 

クラングマッサージの先生も、ドイツ人にしては小柄で

どこか可憐。

 

 

 

けれど・・・ これが大切!( ̄▽ ̄)

 

彼女たちの外見にだまされちゃだめですよ。笑

 

 

 

そんなスタイルある暮らしをしようと思ったら

 

強さがなければ無理です。

 

 

 

自分が誰かを知り、

 

そしてその大切なことからはずれないで

他の要素に引きずられたり惑わされたりしないで

留まれる強さは、

 

必要ならしっかり「ノー」といえる力を必要とします。

 

 

 

これは先生宅の馬ではありませんが・・・

 

 

 

私はお二人の暮らし振りを見ていると、

すがすがしくて、うらやましいなと思います。

 

 

そして物をたくさん持つ必要もないし、

自分らしさを反映させた暮らしが、一番素敵だなと思います。

 

それが世間でベストと思われるかどうかはわかりませんが、

オリジナルでオーセンティックです。

 

 

彼女たちの個性や考え方価値観が

しっかり反映されています。

 

 

そしてそんなお二人を見ていて、

 

はて、私はどうだろうか?と考えます。笑

 

 

 

そうですね~。。。

 

うちはもっと物が多いですが、

それでもここに越した際に、かなり捨てました。

 

 

前の家の方が大きかったので、

かなり溜め込んでいましたし、

古い家具、戸棚などもさらに地下に置いてあったりで、

物もそのせいで、ドンドン置けるという感じで。

 

 

いまでも物は多いかなとは思いつつ、

だいぶ整理されてきていますし、

増やさない努力はしています。(・・。)ゞ

 

 

けれど夫が言うように、

 

「うちの家の70%は私の物」なんですよね。

 

 

石もたくさんありますし、

本もかなりありますし、

食器とかカップ、グラス類もかなりあります。

 

 

でもあるのは大好きなものなので、

 

ガラクタではないですし、

 

 

心通う大切なものたち、存在たちです。(*^▽^*)

 

 

 

そういう大切なものを残しながらも、

生活で日々楽しみながらも、

 

すっきりとしたフォーカスが絞れた暮らし振り。

 

 

それが出来ないだろうか・・・というのが

時々心に上ることです。

 

 

 

それは住まいばかりではなく、

 

 

仕事の仕方、

 

人との付き合い方、

 

自分との付き合い方、

 

情報や流行との付き合い方、

 

 

全般に渡るものです。

 

 

その中で自分らしいバランスで創った

ライフスタイルが出来てくることは

とても幸せなことですよね。

 

 

同時に、これが自分のライフスタイル!と思ったとしても、

 

いつでも柔軟に変えられるくらいの

 

ギュッと掴んで放さないものではない、

 

緩やかな掴み方での発揮、表現の仕方がいいなぁ・・・

 

 

なんて眺めています☆

 

 

 

それにしても・・・

 

彼女たち2人とも独身ということは(いわゆる×1)

偶然かもしれませんが、

 

けれど、自分らしさを大切にするプロセスでは、

 

関係性はチャレンジングにもなり得たり、

 

あるいはお互いの意見をすり合わせたりすることも

時に難しかったりするのだろうか・・・と考えます。

 

 

人間はさまざまな要望の中で、他者とのすり合わせで

関わっていますので、

 

 

自分らしさの追求と表現

 

そして他者との近しい協同というものも

 

テーマとして考えたりします。

 

 

 

ひつじさんは群れるのが大好きみたいね。^^

 

 

うちはちなみに、夫が「家の70%はK(私)のもの」と

言うように、

 

あまりこだわりがない人なので、

 

難しいことなく折り合えるのかもしれないと、

 

 

時には「もうちょっと気が効いたらさらに良いだろうに・・・」と

思ってしまうのですが、

 

 

それは贅沢というものなのかもしれません。(;^_^A

 

 

それになにより、うちのスーパー・ハズバンドは、

 

週末は夕食に手を掛けたベジ料理を作ってくれる

優しいだんなさん。

 

 

 

料理中をパチリ。

 

 

しかも上げ膳、据え膳ですから、

 

それだけでも感謝しないと、バチが当たるかも?!(・・;)

 

 

 

 

明日は日食を伴う新月ですね♪

 

 

なんだかまたすごそうなポイントですが、

 

 

さて、明日はまた石マンダラを創らせていただき、

メルマガも書かせていただきましょ♪^^

 

 

みなさまも素敵な新月デーを☆^^

 

 

 

 

 

エネルギーワーク × 寄り添い心 ライフコーチング

♡ あなただけのオーダーメイド・セッション ♡

 

119日前

心と魂にちょうどフィットする 全体的ないやしをあなたに

 

いやしデザイナー 花井 音葉です。

 

 

 

 

お盆休みも終わり、

通常のリズムへと戻り、

ほっとしている方もいらっしゃるかも。

 

 

お盆って、親族が集い、

逝った人たちを偲ぶ時期でもあり、

 

あの世とこの世の壁が薄くなるときなどとも

言われますね。

 

 

 

あの世と魂が直接関連しているわけではないですが、

 

魂のことなどを考えるにはいい時期なのかもです♪

 

 

通常の忙しさや定形や喧騒から少し離れて、

親しい人と集うとき、

 

魂や、この世だけではなく続いているものを

自然に考えるときでもありますね。

 

 

 

魂は忙しさの中にはない

 

魂は決まりきった形の制限の中にはない

 

魂は理屈の中にはない

 

魂は安定の中にはない

 

魂は合理性の中にはない

 

魂は得か損かの計算の中にはない

 

魂は積み上げや継続の中にはない

 

 

魂はもっともっと自由。。。

 

 

魂は捉えがたいものであり、

論理や意識を超えたもの

 

 

人間の都合を超えたもの

 

 

すべてを包むカオスであり、

 

すべてを透徹して見る目であり、

 

 

ただ体験すること、創造することを求める動力のようなもの

 

 

 

それと、日常の浮世の都合は、あまり合わないところがあります。

 

というか、浮世の、人間の都合にはめようとしても、

はめられるような制限を持たないのが、魂です。

 

 

マインドから見る通常の景色を見る目には、

 

魂が見せてくる風景は、畏さをもたらすものかも。。。

 

 

 

私もまた、日常でいろんなことをしたり、

積み上げようとしたり、合理的に振舞おうとするそばから、

 

そこに納まりきれないものを感じるたび、

 

 

正直戸惑います。

 

途方に暮れるときもあります。

 

 

 

そんなことを感じながら・・・

 

 

でも、 人間として生きるということは、

 

魂とマインド、両方を見つめて、

両方ともないがしろにしないで生きること。

 

 

上手にできることではないから、

いろんなことにぶつかったり、涙したり、

さまざまを学んでみようとしながら、

 

 

自分なりの折り合い方を見つけることしかできないのかも

しれません。

 

 

 

 

 

そういう意味では、

 

他者と関わり擦り合わせ、折り合いどころを見つけてゆくのと、

 

同じかもしれませんね♪

 

 

 

いろいろあっても、

 

魂のおおらかな視点に戻り、

 

「ま、いっかーー。。。」と言ってみるのも

いいかもしれません ♡ 

 

 

 

 

エネルギーワーク × 寄り添い心 ライフコーチング

♡ あなただけのオーダーメイド・セッション ♡

 

126日前

心と魂にちょうどフィットする 全体的ないやしをあなたに

 

いやしデザイナー 花井 音葉です。

 

 

 

 

HSPという言葉、聞かれたこと、見かけられたこと

ありますか?

 

 

これ、ハイリー(H)センシティブ(S)パーソン(P)の

略で

文字通り「超繊細な感覚を持つ人」たちです。

 

 

こちらのドイツでは、まったく同じ意味ではないですが、

 

普通以上に繊細な人を

 

「彼女は(彼は)ミモザみたいだ」と言うと聞いたことがあります。(・・;)

 

 

あら。。。「ミモザみたい」なんてほめことば?って思いますが、

 

 

そういう感じでもないみたいです。( ̄_ ̄ i)

 

 

って。。。ドイツ人って一般的にタフで粗いですからね、

無理もありません。

 

 

 

そして、この話題が出るというのは、

私がそうだからなんです。

 

 

一般的に、自分で言う人って程度がそうでもないからでしょと、

 

確かにそれもあるかもしれませんが、(`∀´)

 

 

最近はこちらでも、HSP話題って聞くようになりましたから、

話しやすくなったというのもあります。

 

 

 

ベル 大切なポイント!ベル

 

 

HSPって、選んでなっているのではなく、

ある種、もともとなんです。(:_;)

変えたりできない、生来の反応の仕方と言うのか、

敏感さと言うのか。

 

 

私がHSPとして生きていて、

 

やはり正直楽なことばかりではありません。

 

 

たとえば住まいなんて、

音がすごく気になるので、アパートとか集合住宅は

なるべく避けたいです。

 

 

音に鈍感だったら・・・楽だろうな、住まい選びもと思ったりします。

 

 

それに人に対しても、外側の見えている要因ではないところで

反応が始まったりして。

 

それを人に言ってもあまり共感してもらえないけれど、

 

後で「ああ、これでか~。。。」みたいに納得することがあったりします。

 

 

感覚も違うし、データバンクというのか

そこに集まる情報もちょっと違う。

人との感覚の違いを感じたり、

人との関わりでズキン!と来ることも多かったりと、

 

 

なかなかチャレンジングでもあるのです~。。。

 

 

私は私なりの、

スルーする術は、自分なりにあるわけなんですけれど、

 

 

たぶん皆さん、個性に応じて対処法も発達させて来ている

ことでしょう。

 

 

 

 

 

このブログを読んでくださる方の

何パーセント、あるいは何十パーセントの方は

HSPかもしれませんので、(^_^)

 

「個性に応じて対処法も」というところに

静かに響いてくださっている方もいらっしゃるかも。

 

 

 

今日はそういう方への、究極のレメディを。ドキドキ

 

 

 

 

ズバリ!

 

 

 

 

 

 

自然に触れてニュートラルな空気を入れる

 

 

 

自分のものではないエネルギーの影響が

クリアになります。

 

 

 

私の今住むところは、そう遠くないところに

生活圏に必要なお店などは揃っていますけれど、

 

ちょっと歩くとすぐ草原だったり、

馬さんがいたり、牛さんがいたり、

それにごくたまには、鹿さんが出たりするところ。

 

ま、田舎なんです。

 

 

 

 

そこを愛犬のエンジェルとお散歩する話は

前にも書きましたが、

 

 

もうね、ほとんどすれ違う人もいない、

地味~な田舎道をトコトコと一人と一匹で歩く幸せ。ラブラブ

 

その伸びやかさ。

 

 

オーラって伸ばしたり縮めたり、

場面に応じて私達はしていますけれど、

 

 

そこを歩いていると、

 

伸ばしたいだけ伸ばせる感覚があります。

それがとても気持ちの良いものなのです。(*^o^*)

 

 

「待ってました!」と言っているかのように

広がってゆきます。

 

 

 

自然はすべてニュートラルな調和した波動。

 

それに魅惑的な風景を見せてくれますし。

 

 

 

 

 

人間界^^で暮らしていると、他者のさまざまな波動が飛び交っていて

知らず拾ってしまっています。

 

 

それがフッーーーと離れてゆくのが、気持ち良いのです。

 

 

それはシンプルに

 

「私そのものへと還る状態」

 

 

邪魔したり、干渉するエネルギーのないところで

ただ無心に歩いていると、

 

小さいころ、珠玉に感じた場面がよみがえります。

 

 

一人で草原でしろつめ草とか、何でもない草花の中に座り、

ただじっと時間を過ごしていました。

それが心に刻み込まれるほど、幸せな時間だったのです。

 

 

 

 

その、何も特別なものはないのに・・・

心から充実して満たされて喜んでいた瞬間、時間を思い出し、

 

 

それがなぜ、そんなにも尊く感じられたのか

先日トコトコ歩いていて、改めてわかったのです。

 

 

 

それは、

 

 

素になる心地よさ

 

 

 

HSPではなくても、

 

何か精神的に疲れたり、

悩みがあったり、

解決したいことがあったり、

 

そういう時も、グルグルと頭だけ働かせないで

さっと自然を感じるのがおすすめです。

 

 

 

あるいは、身近にそんな田舎風景などないわ。。。という方は、

 

 

運動やウォーキングをどこかでやってみる。

 

 

単純な繰り返し運動をしている時、

 

そこが心地よい場所なら、

不要なものはたくさん解かれてゆきます。

 

 

HSPで、感情・エネルギーなどをクリアにしたいときは、

 

あまり溜めずに

リセット&リフレッシュの機会を作ること。

 

 

それを定期的にすることがやはりおすすめです。

 

 

 

あなたはどんな風に、あなたの繊細さを守っていますか?

 

きちんと守ることで、それをよりギフトとして活かしてゆけます。

 

 

 

 

 

 

 

エネルギーワーク × 寄り添い心コーチング

♡ あなただけのオーダーメイド・セッション ♡

 

128日前

心と魂にちょうどフィットする 全体的ないやしをあなたに

 

いやしデザイナー 花井 音葉です。

 

 

 

 

あなたはゼロから何かを考えたり、デザインしたり、

構築したりが好きですか? 得意ですか?

 

 

あるいは、土台がすでにあるところで、

じっくり継続する方が得意ですか?

 

 

こんなコーヒーを手に考えてみました。(^~^)

 

 

 

先日、『マジックがかかるということ』というテーマで

ティーハウスを舞台としてつらつらと考えてみたのですが、

 

 

今回の、瞬発力継続する力もそこに

かかわっているテーマでした。

 

 

瞬発力というと、私は占星術のサインなら

やはり牡羊座が思い浮かびます。

 

最初のサインですし、火のエレメントでもありますし、

ワッ!と飛び出すエネルギーがある。

 

実際、牡羊ってすごく攻撃的なところのある、譲らない動物なんだと

聞いたことがあります。

 

 

自分から発する熱いものを、遠慮せずに求めてゆける

 

そんなひたむきさと若さとパワーと突進力がある。

 

 

それがドアを開ける最初の力となり、

創造を実際にスタートさせる。

 

 

アレコレと考え過ぎていては、大概一歩は切れないものですよね。(・・;)

 

 

ある意味、思い込みや情熱で突っ走れる強さとか

自分本位のパワーも必要です。

 

 

先日のティールーム話のオーナーさんのひとりが、

そういうタイプということではないですが、

 

彼女は自分のやり方、目指すところについては、妥協がなく、

周囲と衝突する点も多々あったようでもあります。

 

 

けれど、その純粋さがマジックを生むものにもなっていた。

理想を追うビジョンがあったということなわけですけれど。

 

 

彼女は、ある程度積み上げて、経営の安定期へようやくなんとか入ろうか、

そんなときになって、外れてしまったわけです。

 

それはたまたまとも言えるし、

そうでない、物事が安定期に入ったときから

必要とされる資質という視線もあったのかなとも思ったり。

 

 

 

そして今日のテーマの継続する力ですが、

 

やはり現実でのすり合わせという面が必要になります。

 

ワクワクばかりではない、地に足がついた状態で

いかに「ケ」、日常になったものをしっかり回してゆけるか。

 

 

より大人状態になって、収益をあげながら存続することや

関わる人と折り合ったりして、

あるところでは妥協したりしながら、着実に力をつけてゆく局面。

現実的な側面。

 

 

それは占星術のサインでいえば、山羊座とかのイメージ

でしょうか。

 

現実的、着実に積み上げてゆく忍耐力を備えるという意味で。

ザ・仕事人という感じですよね。

 

 

山羊座は土のエレメントで安定感がありますし、

管理能力も高いです。

 

 

それが、ガーーーと物事、プロジェクトを立ち上げた後に

プラス必要になる、違う資質かなと思うのです。

 

 

ビジネスとか創造は、両方の局面を経てゆくわけですので、

 

かなり相反するような資質を、同時に活かすことを

段階ごとに求められると言えますね。

 

 

 

そして、今とても増えてきている女性のひとり起業などは

それらをひとりの人間の中で満たさなくてはならないですから、

 

良いメンターがいることや、

サポーターがいることが助けになるのでしょうし、

 

 

流れに自然に沿う中で、

上手にスムースに切り替えができる方もいらっしゃるかも

しれません。

 

 

両方必要な資質ながら、いずれにしても、自分は本来どちらのタイプか、

どちらの資質が優勢なのかは知っておいた方が良いかもしれません。

 

弱いところは、他の人のヘルプや協力を得るということも

必要になるかもしれませんから。

 

 

 

個性や強みって、

適材適所で使わないと評価されませんし、

自分も苦しいですよね。

 

 

童話の醜いアヒルの子が白鳥だったという話も、

 

ずっとアヒルだと思い込んでいたら、

かなり楽しくない?^^ 経過が続いていたことでしょうし。。。

 

 

社会はある意味で、メインとなるステレオタイプを

見せてきますけれど、


人により、どこに力を発揮できるかは違うので、

 

 

自分が活きる土壌でがんばることは

とても大切になってきます。

 

 

あなたはどちらのタイプ?

 

自分がどちらのタイプなのかを知っておくことで、

 

自分らしい花を咲かせやすい土壌がわかります。

 

 

 

ちなみに私は、

 

若い頃に、実際働いた職場は、医療機器の卸し、化粧品会社、

宝飾会社などで、事務職がほとんどでした。

 

そして、それぞれ社風もかなり違ったのですが、

 

居心地がよくて私自身への評価もよかったところは、

ちょっと意外なところでした。

 

 

あまり固くない、たとえば、会社でも創業して間がないとか、

社長がすごく若いとか、

 

ある意味であまり土台ができていない、

自由にさせてくれたり、柔軟性のある会社の方でした。

 

 

反対に合わなかったのは、

 

社長が戦中派バリバリで、異様に規律を好む会社などでした。

 

 

 

そして今、自分でお仕事をしていて思うのは、

 

どちらかといえば、立ち上げ構築する力が

自分ではぜんぜんないと思っていたのが、

案外とあったのだということです。

 

当時はまったく気づいていなかった部分です。

 

 

反対にコツコツとやる仕事、

それに向いていると思っていましたが、それは思い込みで、( ̄▽ ̄)

本来の強みではなかったようなのです。


 

若い頃は親の価値観を自分のものだと思っていたり、

たくさん影響を受けています。

そしてそれで自分像を知らず規定していたりしますので、

 

心を柔軟に、体験も通しながら

 

 

本当の自分の強みや個性を知ってゆくことは、

 

満足のゆく人生において、大切なことですね。

 

 

それは、あなたの人生を応援する大切な土台です♪

 

 

 



あなた自身を先入観、他の人の視点からはずして
ニュートラルにきちんと見てゆくことは、とても大切

あなたが何が得意で何が得意ではなくて、
何が好きで何が好きではないのか。

等身大の自分自身を知り、あなたに合った場で
輝けるように、場を選ぶことや

無理なく表現できる個性を、活かせるところを
見つけること。

比較や決めつけを外して、
そこから自分自身を眺めることを通して。


 

 

 

 

 

エネルギーワーク × 寄り添い心コーチング

♡ あなただけのオーダーメイド・セッション ♡

133日前

心と魂にちょうどフィットする 全体的ないやしをあなたに

 

いやしデザイナー 花井 音葉です。

 

 

 

 

この、ケーキがドン!という写真は、

 

私のボンのお気に入りのティーハウスで撮ったもの。

 

 

以前より遠くなってしまいましたので、

訪れる頻度は減りましたが、

 

今でも時々エンジェル連れで 「空気の入れ替え」

息抜きのために行きます♪

 

 

人生において、あるいは日常においての新陳代謝を促すことは

いろいろなレベルで大切ですから。

 

 

いつも同じ場所、同じ人と付き合う

 

たとえばママやおうちでのお仕事の方は、

 

空気の入れ替え、特に必須ですね!

 

 

心への新鮮な空気は、目からも、耳からも、感覚からも入ります。

 

 

それが欲しいときは、普段の場を離れて外にさっとゆくのが、

一番速いです。

 

 

***

 

 

この今でも利用するティーハウス。

 

 

気にいっているのは変わりませんが、

 

「大好き♪」から、「好き」へ変わってしまいました。

 

 

今日はそのことについて☆

 

 

「大好き♪」と弾む気持ちで言えること、もの、場所があることは

とても幸せなことです。o(^▽^)o

 

 

そしてそこにはある意味での『マジック』があります。

 

 

恋愛で「大好き!」と思ってお互いを眺めるときも

マジックがかかっていますよね。(*v.v)。

 

 

このマジック。

 

 

では由来はいったいどこから?

 

何がマジックを発生させるの?

 

 

 

私が感じたのは・・・

 

マジックが生まれるところには

 

ある種の 『純粋さ』 『ひたむきさ』 があるということです。

 

 

恋する乙女の目にかかっているマジックもそうですし、(☆。☆)

 

 

人でも、場所でも、ものでも、

 

純粋さと、それに感応する同じ質のものが出会ったとき、

 

生まれるものなのじゃないかなと思うのです。(*^.^*)

 

 

 

こんなことを、ティールームで寛ぎながらも

考えていたんです。

 

 

というのも、オープン当初、通うたび心が踊るほど

そこでの時間が大好きだった気持ちが、

ある意味でさめてしまった部分にも、ここ最近気づいたからです。

 

 

以前のオーナーさん(のひとり)がやめてしまって、

 

経営の理念が変わってしまったこと。

 

 

それが細部にも出ていて、

訪れる方の居心地にも影響しているのです。

 

 

同じメニュー。

同じケーキ。

 

でありながら、「空気感」が違う。

 

 

シンプルにいえば、「おもてなし」の心がなくなってしまった。

 

 

視線が、自分たち視線へと変わってしまったのを

感じたんですね。

 

 

以前のオーナーさんが言っていたことですが、

 

「おいしいお茶を飲んでほっとしてもらう時間を提供するために、

お茶のためのお湯からこだわっている」ということ。

 

 

それは効率だけではない、おもてなし心の発揮でした。

 

彼女の、来た人にはゆっくり寛いでほしい!という

純粋な思いがたっぷりありました。

 

 

それはたとえば、いつ行っても新鮮な生花が活けられていたり、

トイレにも飾ってあったり、

雑誌、本もたくさん置いてあったり、

 

お買い物で花を買って行ったときには、

花がしおれないように「花瓶をお持ちしましょうか?」と

聞いてくださる心配りだったり・・・

 

 

そのさまざまを、そこに来て座っている人は感じていたわけですね。

 

 

 

 

ごく淡く親交があったその以前のオーナーさんが、

採算を度外視しても、そこで展開したかった場としてのエネルギー。

 

 

それは目にみえるもの、

実際お金としてどうリターンするのかが

はっきり見えないものだとしても、

 

とても繁盛していたのを見れば、人々は感じ取り、

そこに集って楽しんでいたと言えるのです。

 

 

もちろん、ビジネスとして収益を考えないということは

あり得ませんから、

他のオーナーさんたちの視点も大切なことであったわけでしょうし、

彼女が外れた理由も、収益のことだったと聞いています。

 

 

以前のマジックが、なんだか消えてしまって・・・

 

人もちょっと減ってしまった感じを見ていて、

 

 

その両者を組み合わせることのチャレンジ

 

そして、大切なものは目に見えない

 

 

それを感じて、ちょっとしみじみしながら、

 

おひとりさまティータイムを味わいました。

 

 

そしてそれでももちろん、私の大切なリフレッシュ、

栄養タイムですから堪能してきました☆

 

 

 

 

何事もバランス感覚が必要。

 

 

そして、目に見えないところ、なにげない小さなところで、

やさしさとか居心地のよい空気感は

やはり創られるのだな・・・と改めて感じました。

 

 

これはティールームやカフェだけではなく、

全般に言えることですね。

 

 


あなたの大好きなものにこめられている 「マジック」は何?

何がそれを可能にしたり、醸しているの?


・・・そこには、あなたが大切と思う価値観が反映されています。


効率や、リターンだけから価値を測るのではなく、

その「外にあるもの」、ゆとり、目に見えないものを大切にすること。

それが、一番心に響くもの。
一番伝わってゆくもの。

 

 

 

 

 

エネルギーワーク × 寄り添い心コーチング

♡ あなただけのオーダーメイド・セッション ♡ 

 

Angelic Bloom 

作者:Angelic Bloom

Angelic Bloom 

ハートの *Jewel* オリジナルな宝ものを、美しい花☆のように開いて、毎日の暮らしのなかでスピリチュアリティを表現する♪

7日 33 総合 421 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Angelic Bloomさん新着記事



過去記事

Angelic Bloomさんへの新着コメント




デュッセルドルフブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 まちづくりの恩恵 in ドイツ
2位 美容師 / Blog
3位 心と体のホリスティックセラピー  ~健康って何だろう?~
4位 Angelic Bloom 
5位 車屋どっと独kurumaya.deのブログ
6位 ドイツで絵を描きながらあれこれやってみるブログ
7位 ドイツの認定ファイナンシャルアドバイザー山片
8位 ドイツ生活・DER DIE DAS


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?デュッセルドルフでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録