Welcome!

Angelic Bloom 

80日前

心と魂にちょうどフィットする 全体的ないやしをあなたに

 

いやしデザイナー 花井 音葉です。

 

 

 

すでにしっとりお天気のこちら。

 

 

これからますます素敵な映画とかDVDなどが

楽しみになる時期です。

 

 

 

前回は映画、特にフランス映画について

書いたのですが、

 

皆さんの好きな映画ってどんなものですか?

 

 

 

今日書かせていただくのは、

 

Youtube で見てから気になって求めてみた、

 

『Dancer』

 

 

『Take me to church』  youtube はこちら

 

 

 

 

 

副題でしょうか、

 

Bad Boy Ballet とあります。

 

 

バレエダンサーらしからぬ、

タトゥーなどもあるからでしょうか。

 

(Youtube はこちら。)

 

 

映画では、彼の小さなときの映像や

家族のインタビューなども入って、

 

 

彼がロンドンのロイヤルバレエで主役を踊る

 

 

そこまでの軌跡、

 

そしてそこから・・・

 

 

さまざまが、心の声、襞とともに詰まっています。

 

 

 

バレエを志す人にとってのトップまで登りつめ、

夢、憧れの存在の彼。

 

 

けれどやはり葛藤もあれば、

肉体と付き合うという、普通のことももちろんある、

人間です。

 

 

これを見ていて印象的だったのは、

 

(詳しくは、また次回のメルマガなどで。^^)

 

 

・バレエをするというのが、

特に彼の希望でもなかったということ

 

・一家の希望の星として、バレエの道をひたすら歩み、

家族一緒に暮らす幸せを目標に励んできたけれど、

実際、その道のりで、家族はバラバラになってしまった痛み

 

・何のために踊るのか?という問い、絶望

 

 

さまざまな人間としての深いところをくぐりぬけ、

それが真摯な問い、メッセージとなっての

 

あの踊りなのかと思うと、心に強く訴えかけてきます。

 

 

 

私はエリザベス・キューブラー・ロス博士の

 

死を受容するまでのさまざまな段階について

思いがいたりました。

 

 

彼がこのダンスを舞ったとき、

 

あきらめから、受容、再生へと動いていったように思います。

 

 

 

誰の人生でも、

チャレンジはあり、

 

その中には、なかなか手ごわいものもあります。

 

 

深く揺さぶられ、根源から問いが出て、

今まで持っていた信や希望が砕けるように思えるときもあります。

 

 

 

けれど・・・

 

そこを抜けて、

 

また新生して、人はやってゆくのですよね ♡ 

 

 

 

何度か繰り返して観ています♪

 

 

 

 

 

エネルギーワーク × 寄り添い心 ライフコーチング

♡ あなただけのオーダーメイド・セッション ♡

 

83日前

心と魂にちょうどフィットする 全体的ないやしをあなたに

 

いやしデザイナー 花井 音葉です。

 

 

 

 

あなたはどんな映画を観ますか?

 

邦画? 洋画?

 

 

私は洋画の方が圧倒的に入手しやすいですので、

ほとんど洋画です。

 

 

そしてフランス映画が大好き♪ドキドキ

 

 

私はドイツに住んでいますが、

 

近くの映画館では一年のある時期、

 

フランス映画週間があり、

とてもいい映画を上演しています。

 

 

 

最近、続けてフランス女優さん、

 

Isabelle Huppert さんのものを観ていました。

 

 

 

彼女って、なんだかすごいです!

 

 

確か実年齢が64とかだったと思うのですが、

 

いまだに難しい役どころに果敢に挑戦しているイメージです。

 

 

 

美人ですし、かなり昔の映画

 

マダム・ボヴァリーの主演でも、

 

 

美しくも、なんというのか、歯車が狂ったというのか、

自分に合う場を見つけることができなかった時代とか女性、

 

その不幸もあると思うのですが、

 

 

ある意味、自分軸がなかった女性を印象的に演じていました。

 

 

せっかくの美貌に恵まれ、人生で手に入れたものもあるのに、

結局失くしてしまい、それが周囲にも及ぶような生き方になった女性。

 

 

その姿を、美しさを際立たせて演じていました。

 

 

 

それから今はかなりお年も重ねられたと思うのですが、

 

やはり今でも美人。

 

そして知的。

 

 

 

そしてこれが彼女のちょっとスペシャルなところだと思うのですが、

 

そのクラシックな美しさの奥にある、

 

アヴァンギャルドな激しさが、ピリッと効いて

私は個性的で素敵だなと思います。

 

 

 

観たフランス映画、たまたまかもしれませんが、

 

彼女演じる女性は、マダム・ボヴァリーとぜんぜん違い、

 

自分軸ありすぎ~!(笑)と感じる女性。(;^_^A

 

 

専門職のキャリアもあり、家庭もあるけれど、

そこに埋没するのではなく、

 

自分は自分なのよ、それだけ!という

きっぱり感がある女性。

 

 

もちろんそれでも、子供がいたり、孫が生まれたりと、

いろんな生活シーンの中に人生があるわけですけれど。

 

 

関係性でも、ご主人が

 

「他の女性ができたんだ・・・」と告白したときも、

 

 

感情的に泣くでなし、

 

非難を浴びせるでもなし。

 

 

淡々として入るんですよね~。。。(  ゚ ▽ ゚ ;)

 

 

 

私がまだ20代、30代の頃にフランス映画を観たときは、

 

なんだか変~と思い、ぜんぜん響きませんでした。

 

 

表現されている感情も、自分のものと重ならないというか、

「別物」感が強かったですが、

 

 

今はそれが大好物なんですよね♪

 

 

 

ドイツに住んで、いわゆるヨーロッパ人というものに対して、

どこか馴染んでいるのかもしれません。

 

 

フランス映画は今は大好きですし☆

 

映画から文化や人の話ですが、

 

 

ヨーロッパ人ってやはり、

 

第3チャクラが発達していて、「個人」が核にしっかりあるんですよね。

 

そこから、ではいかにつながれるか?という実践が発達してきている。

 

(社会ですから、一人では生きられませんからね。仕方なしでも。)

 

 

 

ですので、「火」「風」のエネルギーが強くて、

 

論理的な帰結だとか、自己主張だとか、エゴの欲求だとか、

 

そういうものを見据えながら、

どこかそういう「動物」をいかに馴らして生きるか?

 

みたいなところがあるように思うのです。

 

 

 

方や日本だと、

 

第2とか、第4とかでしょうかね~。。。

 

もっと「水」の要素が強くて、「感情」が大きな役割を果たす。

 

 

 

表のところで理知的に振舞っていても、

 

奥にある感情が実は手綱を握っている。

 

 

そういう印象があります。

 

 

 

昔ぜんぜん共感できなかった、

 

どこか「乾いている」ように思えたやり取りの中にある、

 

人間として生きる哀しさとか、強さとか・・・

 

 

そういうものを、愛おしいなと思って今観ている自分がいます。

 

 

 

私もフュージョン化しているというか、

 

どちらもわかるなぁ・・・というところにいる気がします。

 

 


その良いところは、

文化で規定されているものの強制力から
少し距離をおいて眺められる

ニュートラルに眺めることができやすいことです。



この面は、私のお仕事でも自然に活きています☆



人間の悩みの源泉って・・・

何かにはまっっているというか、

閉塞感があって逃れられないところにいると思うことも大ですね。



けれど、文化と場が変われば、

たいして大切なことでもないのかも?!という側面もあり、

がんじがらめの枠が、より柔軟なものになります。



この良い点は、チャレンジと裏表ですけれどね~。。。

やはり咀嚼することが、自然多いですから。

 

 

 

それにしても・・・

 

 

私は女性の生き方に、今でも、いつでも

興味しんしんなんですよね~ ♡ 

 

 

映画を通してもたくさん学べますね♪

 

 

 

 

 

エネルギーワーク × 寄り添い心 ライフコーチング

♡ あなただけのオーダーメイド・セッション ♡

 

85日前

心と魂にちょうどフィットする 全体的ないやしをあなたに

 

いやしデザイナー 花井 音葉です。

 

 

 

 

つかの間の夏だったの?

 

 

と思ってしまうドイツの今朝は

 

 

気温がおとといあたりは34度くらいだったのが、

 

一気に20度以下に。(T_T)

 

 

 

もう雰囲気はしっとり秋な感じですが。。。

 

 

日本はいかがでしょうか?

 

 

 

秋は好きな季節ですが、ひとつだけ残念なことが。

 

 

 

 

カフェのテラス席へ座るのが少なくなっちゃうなぁ。。。ということ。(_ _。)

 

 

素敵なカフェはテラス席もあることが多いのですが、

 

夏場はドイツ人は戸外が大好きですので、

 

 

室内でゆっくりしたければ、プチ貸切状態で^^

過ごすのもとても贅沢♪ドキドキ

 

 

そして緑を眺めながらテラス席へ座るのも

またよし♪ドキドキ

 

 

二つのチョイスがあるわけなんです。

 

 

 

でも、これからは室内ですよね、秋、冬と深まると。

 

 

それがひとつ残念!って思うところ。

 

 

 

今日は最近開拓したフレンチ風小さなカフェを

写真でご紹介しますね♪

 

 

(カップなどもそれぞれ別々なのがかえって素敵♪)

 

 

見つけたきっかけは、クラングマッサージの生徒さんたちからの

情報。^^

 

 

いただいたら、さっと行って検証するのが私流 ♡ ベル

 

 

善は急げですから♪

 

 

 

 

 

 

 

室内はこんな感じですよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豪華ではないけれど、フレンチの風を感じるような ♡ 

 

 

フランスは大好きなので、さっといって憩えるここは

これからのひいきのひとつになりそうです♪

 

 

 

あなたはどんな風に、自分の好きなこと、場所を見つけていますか? そこに共通してあるのはなに?

 

 

 

 

 

エネルギーワーク × 寄り添い心 ライフコーチング

♡ あなただけのオーダーメイド・セッション ♡

 

87日前

心と魂にちょうどフィットする 全体的ないやしをあなたに

 

いやしデザイナー 花井 音葉です。

 

 

 

 

うちのエンジェルは今、ひざの上で

猫みたいに眠っています。(=^.^=)

 

 

なぜなのか、クタッとしてひざの上にいるのが好き。o(^-^)o

 

先代の花は、ひざの上にはあまり来ませんでしたが・・・

 

 

 

そして私が座って書いているコーナー。

 

すべて鎧戸閉めています。

 

 

 

なぜって・・・

 

 

ドイツにも夏がやっと来たから!\(^_^)/

 

 

 

 

(夏が来て、湖で憩う人たち)

 

 

でも、二日だけの夏みたいですけれど・・・

 

(ご近所さんが「明日は雷ですってよ。」と)

 

 

 

夏の日射しが私の机コーナーに

午後強くあたるので、ほぼ閉めても

それでも暗くならず、ちょうど良い感じで

そして暑さも防げます。^^

 

 

生活の知恵ですよね♪

 

 

生活の知恵といえば、

 

こちらの生活では冷房があまりないので

(お店でも入っていると、ラッキーと思う普及率。笑)

 

 

夏の暑いときは、戸外へ行って木陰とか

湖のそばで避暑をするスタイル。

 

 

ドイツ人はお日様が好きなので、それでも

燦々と照る日光のもとにいますけれどね。笑

 

 

私は木陰へさっと入ります。^^

 

 

お仕事を終えてから、今日もそんな風に

 

自然を感じてリフレッシュの機会を堪能。

 

 

エネルギーチャージとリラックスは欠かせません!

 

 

エンジェルも自然の風に毛をなびかせて

寛いでいます。

 

 

 

 

 

 

座っている人は、家族連れ、老いも若きもですね。

 

 

ママさんとベイビーとワンちゃんがいたり、

 

女子高生がいたり、

 

また、お年を重ねた方たちもかなりいます。

 

(中にはトップレスのおばさまも。)(ノ゚ο゚)ノ

 

 

 

 

 

そして、どんな体形でも気にせず水着!

 

その辺、ドイツ人はおおらかです。

 

 

 

私は普通の服で、普通に座って本を読みますけれど、

 

自然の渡る風に心地よく吹かれる気持ちよさは、

やはり格別!

 

 

遠出をしなくても、スーパーへ行くついでの場所に

湖があったりしますので、

 

さっと自然を感じられるのは、ありがたい恩恵です♪

 

 

 

それにね・・・

 

 

自然の中も好きですが、もうひとつ良いことが ♡ 

 

 

おしゃれで可愛いカフェには目がない私。

 

また一軒、近場で開拓したんですよ♪

 

 

 

 

(木漏れ日が優しいカフェの戸外席)

 

 

 

ベル 好みのカフェの条件は・・・

 

 

リボン ケーキが大きくなくてフランス風

 

リボン シャビーシックなどの可愛いインテリア

 

リボン 程よく放っておいてくれる (← これ、大切!)ニコニコ

 

リボン 飲み物も、コーヒーだけじゃなくてセレクションが豊富

 

リボン 庭やテラスで自然を感じられる

 

 

こんなものが挙がるのですが、

 

 

今回見つけたカフェ、フレンチ風で、好みど真ん中。^^

 

 

これについては、また次回でも書きますね♪

 

 

 

日常をちょっとうれしく彩ってくれるのは、

 

自然でちょっとくつろぐ時間だったり、霧

 

好みのカフェで一息つく時間、

 

庭で本を読む時間・・・

 

 

心と魂に優しい時間☆

 

 

 

やっと来たのはいいけれど、でもなんだかそそくさと行ってしまいそうな、

 

ドイツの今年の夏ですが・・・

 

 

お日様の光は、体だけではなくて、

 

心もほっこりとほぐし、そして温めてくれます ♡

 

 

 

そろそろ夏休みも終わりそうな時期。

 

 

あなたが今年味わった、夏の小さなきらめきは

どんなもの? .。:*+゜゜+*:.。.*:+☆

 

 

 

 

エネルギーワーク × 寄り添い心 ライフコーチング

♡ あなただけのオーダーメイド・セッション ♡

 

92日前

心と魂にちょうどフィットする 全体的ないやしをあなたに

 

いやしデザイナー 花井 音葉です。

 

 

(この写真は近くの湖で)

 

 

最近、魂とかそういう話題増えてます。^^

 

 

エンジェルもおかげさまで少し大きくなり

リズムができて来て楽になり、

 

またPC関係のことも、通常フォーカスへ戻りという

 

 

平常運転ができるようになってきたのもあります。(^O^)

 

 

 

移行期って・・・

 

ほんとに説明のできない煩雑さがあります。(゚_゚i)

 

 

 

さて、今日うっとりしてしまった、

 

『魂に触れる時間』 ドキドキ

 

 

なんでもない瞬間なんです。

 

 

 

けれどね、思ってもいないときに、

 

 

ヒラ~リ、ヒラ~リと舞っている

小さな落ち葉たちに気づいたら、もみじ

 

 

 

 

その繊細でエレガントで芸術的と言える動きに魅せられ、

 

もう、ずっと眺めていたい気持ちでした♪ラブラブ

 

 

この世にある芸術の多くは、自然を見てひらめいた

インスピレーションによるところが、

すごく多いはず!と改めて思ってしまいました。

 

 

 

エンジェルと何もない田舎道、

 

今なら馬さん(今日はなぜか数頭はコートを着てました。)

 

あるいは牛さんを見かける、

ほぼ誰とも会わない砂利道。

 

横には草原。

 

 

そこをお昼過ぎお散歩して、いつも折り返し地点とする場所があって、

そこはちょうど牛さんたちに対面できて、

そしてベンチがあります!

 

 

数分、そこでフーーーっとしてから

またトコトコ「おうち」へ戻るのです。

 

 

いつものルート。

いつもの風景・・・

 

 

そこでリラックスしていたときに視界に入ったのが、

 

 

ヒラヒラ~と可憐に舞う木の葉。

 

 

 

黄色になって枝を離れた小さな一枚・・・

 

 

 

その様子がね、螺旋にくるり、くるりと

表情豊かに、自然のゆらぎというのか、不規則な動きも伴って

 

それはそれは優雅だったんです。キラキラ

 

 

一流のダンサーでもこのしなやかで、全体で

しかも瞬々の表情を見せる動きはできないな・・・

 

 

そんなことを思いながら、

 

 

大きな木の本体から離れて、土へ還ってゆく

一枚の木の葉が地面に到達するまでを見ていました。

 

 

 

そうして気づくと、

 

そんな一枚一枚が、あちらに、そしてここに。。。

 

 

 

秋がちょっとずつ始まっているんですね~。。。

 

 

 

木の葉たちは精霊の化身?と思わせるような

魅惑的で可愛いくるくるとした動きをしながらゆっくり

降りてゆきます。

 

 

葉が表情のあるものなので、

それで動きも不規則になって美しいんですね。

 

 

 

その様子をしばらく眺めた後、

ちょっと名残惜しいながら、エンジェルと戻ってきました。

 

 

その道々も、なんだか心、魂への栄養をもらったみたいで

弾みながら歩いてきました。

 

 

 

なんでもない小さな風景。

 

なんでもない葉っぱ。

 

 

けれどそこには宇宙の創造と美がある。

 

 

創ろうとしても適わない完璧さで。

 

 

それを思いながらエンジェルを見ると、

 

 

エンジェルは少し前にいた小鳥が

2本足でかわいくチョンチョンと跳ねているのに興味をもって

追っかけごっこ。(^∇^)

 

 

ここにも、また別の自然からの和み。^^

 

 

私たちの世界に動物たちや植物たちがいてくれる

そのありがたさ。ドキドキ

 

 

(湖水浴をしている人がチラホラ。エンジェル、興味しんしん)

 

 

 

深い安らぎと充実感を感じた瞬間たちでした。

 

 

 

こういう時間は。。。

 

 

やはり一人だと味わい易いです。

 

あるいは動物コンパニオンと一緒とか。^^

 

 

 

どこにでも実はある、

そんな魅惑の風景を、ぜひ身の回りで探してみてくださいね ♡

 

 

 

 

エネルギーワーク × 寄り添い心 ライフコーチング

♡ あなただけのオーダーメイド・セッション ♡

 

Angelic Bloom 

作者:Angelic Bloom

Angelic Bloom 

ハートの *Jewel* オリジナルな宝ものを、美しい花☆のように開いて、毎日の暮らしのなかでスピリチュアリティを表現する♪

7日 23 総合 417 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Angelic Bloomさん新着記事



過去記事

Angelic Bloomさんへの新着コメント




デュッセルドルフブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ドイツの認定ファイナンシャルアドバイザー山片
2位 車屋どっと独kurumaya.deのブログ
3位 ドイツで絵を描きながらあれこれやってみるブログ
4位 美容師 / Blog
5位 Angelic Bloom 
6位 まちづくりの恩恵 in ドイツ
7位 ドイツ生活・DER DIE DAS
8位 心と体のホリスティックセラピー  ~健康って何だろう?~


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?デュッセルドルフでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録