Welcome!

心と体のホリスティックセラピー  ~健康って何だろう?~

1年以上
これまで2回ほど開催させていただいた
自分で癒す 心身セルフケア講座

講座に参加したいけど、フランクフルト近郊までお越しになるのが難しい~!
といったご要望から、今回はお仲間でお集まり頂き、
心身セルフケアのプライベート講座
を行わせていただきましたベル


今回も、内容としてはこれまでの講座と同じものです。

セフルヒプノ(自己催眠)を使って、
心身のリラクセーションを日常で自分自身に行っていくために、
顕在意識と潜在意識や催眠について、そして
私たちの心が身体や行動・習慣に及ぼしている影響などを
理解して頂きます。
最後には、私が全体誘導を行い、催眠状態の体験です。

今回は、お仲間同士ということもあったからか、
終始和やかでリラックスムード。
講座中のご質問やシェアも、いろいろしていただけました。

また、催眠誘導では私も後で驚いたほどで、
みなさんとても上手に深くお入りいただけたようです。


下記に参加いただいた方の感想を一部ご紹介させていただきます。
(掲載のご了承をいただいています)


「日本ではなかなか知り会えない、というか、もし知り合えたとしてもなかなか踏み込む勇気がでなかった世界を、今回は体験させていただけて本当によかったです。
最近は体が疲れているのに、余計なことを考え過ぎるのか頭だけはフル回転してなかなか寝付けず、極限に眠くなるまで本を読んで過ごし、次の日また、疲れの抜けない体でハードな一日を迎える、という悪循環な毎日だったのですが、寝入るときに体験させて頂いた感覚を思い出したら、ここ数日は、本を読まなくとも眠れるようになった気がします。」



「最近の困りごとに、「体が痛い」というのがあります。日々常に体を緊張させて生活をしているのが原因なのでは、と最近思い始めたのです。もともとの気質も関係していると思います。
誘導では、そのガチガチの体がこんなにもリラックスするんだ!という気づきがありました。全身が緩くなっている感覚を、初めて意識して体験しました。また、誘導中の、あの深いところにいる感じ・・・寝ているのとも違う、不思議が感覚、これも初めての体験でした。醒めた後のすっきりした感じもとても不思議でした。
今後も続けていきたいと思います。」



ありがとうございます。

催眠状態に入ったときの独特の体感覚、
そして時間の長さが短くなる、といった感覚もみなさん体験されたようです。
いや~、みなさんはじめてなのに、すごい!!

セルフヒプノ(自己催眠)は、練習するほど上手に鳴って行きます。
ぜひこれからの日常でも、
セルフヒプノでリラクセーションを続けてみてくださいね。

ありがとうございました音譜



〈心身セルフケア プライペート講座〉
お友達同士で日程と場所を調整していただき、
参加人数が集まればお伺いさせていただきます!
(ラインマイン地区。詳細ご相談ください)
詳しくは、どうぞお気軽にお問合せくださいね。


チューリップオレンジ 予告 チューリップ赤
〈心身緩和講座 他テーマも加えシリーズ化継続していきま~す!!〉
9月、10月より開始予定です。
お楽しみに!!



2014070101

おまけの写真は、私の住む町Bad Cambergのクアパーク。

1年以上

ヒプノセラピーは、今抱えている問題に目を向けて癒していくセラピーです。

私たちは、自分自身の主観で苦しんでいる。
ヒプノセラピーは、それを開放するのを手助けしてくれる。。。


前世療法は、過去に催眠療法士たちが、
催眠中にクライアントが前世の場面へと戻ることがあるのを
偶然にも体験したことから知られて行きます。

19世紀前半には、すでに前世療法についての書物も書かれていましたが、
なんといっても一番有名なのは、ブライアン・ワイス博士でしょう。

1988年にブライアン・ワイス博士が出版した「前世療法」。
これには、精神科医である著者が、患者へ退行催眠を行っている最中に
その患者が前世へとさかのぼり、そこで起こったことを催眠下で見ることで
現在の人生で起こっている症状・病状が消えた、という内容が書かれています。

前世療法に興味を持たれる方は、
このブライアン・ワイス博士の著書を読まれた方も多く、
また、前世や魂の存在を信じている方が多いでしょう。

そもそも私たち日本人は文化的にも
「輪廻転生」の概念を受け入れやすいようです。

しかし、催眠に入り、本当に前世を見られるのか?
見られたとしても、それは本当なのか?自分で作り上げたのではないか?
といった疑いを持たれる方もいらっしゃいます。

ヒプノセラピーの前世療法では、
前世そのものが実在するのか、催眠下で見た物が本当なのか?
という点は、大きな問題としていません。

そこからどう癒されるか、ということこそが重要なのです。

催眠状態では、潜在意識に直接アプローチしていきます。
どのようなイメージであれ、潜在意識の見せて来たものには
全て意味がある。決して偶然ではない。


潜在意識から来る直感をいかに信頼し、
そこから何を受け取り、学び、癒していくのか。
そこがこのセラピーのポイントなのです。

また、今世で多くのトラウマとなる体験を重ねている人にとって
一度の退行催眠では癒しきれない場合も、
前世を見る事によって、大きな理解と癒しを得られる場合があります。


前世療法とは
催眠状態で、自身の魂の今世より前の人生へとさかのぼり、
その記憶やイメージを想起・振り返ることで

・自分のあるべき姿、本来の自分に気付いたり
・現在抱えている問題の原因の確認、軽減、解消につなげたり、
・死に対する新たな理解を得たりする療法
(参照 ©日本ホリスティックアカデミー)


リーディング(人に前世を見てもらう場合)との違いは、
自分自身の感覚として体験することによって
深い理解と癒しを得られるという点でしょう。


~自分を癒すのは、自分自身~


ヒプノセラピーは、決して、
魔法のように一瞬にして全てを癒してくれる、
といったセラピーではありません。

私たちはひとりひとりが本来は完全に調和された魂。

自分自身を癒す、その準備が出来た時、
その手助けとなるのがヒプノセラピーなのです。


2014062501



*ヒプノセラピーセッションのお問合せ・ご予約は
info(at)holistic-health-germany.com
までメールでどうぞ。*(at)を@に変えて送って下さい。

1年以上

前世療法プロフェッショナルコースを受講、
無事修了して参りました。

去年の帰省時に学んだ「年齢退行催眠療法」に加えて、今回の前世療法。
これで、クライアントさんの時計の針がどこまで戻っても大丈夫です!?時計

ヒプノセラピーの「年齢退行療法」を去年まず先に修了した私、
前世療法については、正直ミーハーな印象を持っていたのです。
(年齢退行催眠療法では、クライアントさんの問題の原因となっている
今世の場面へと退行します)


「面白そうだから自分の前世を見てみたい」
といった動機のクライアントさんが多いのかも、と思っていました。


一度の帰省時に学べるのはせいぜいひとつの講座、
なので、貴重な時間を思うと

今現在の人生で様々なトラウマに苦しんでいる方へ
年齢退行催眠療法を通して、真剣にセラピストとして取り組みたい、
そちらの方が先決だ、と、妙な真面目ちゃんぶりを発揮してたのでした。

よく考えれば、これもただの自己満足ですね。

本来は、どんな動機であってもそれが本質なのだし、
ヒプノは「受けたい」と思った時、その時が一番ベストなタイミングなんですよね。


けれど今回、実際に講座を受講させていただいて、
前世療法に対する、そんなイメージも変わりました。

ヒプノセラピーとして前世療法を行う意味を
より理解できた気がします。

「前世療法は人生観が変わるセラピー」

催眠下で前世を体験し、実際に感じることで
潜在意識から本当の変化がもたらされる。


前世が実在するかどうかは、ヒプノの前世療法では大きな問題とはしません。

私たちは、自分で自分自身を癒す力がある。
むしろ、自分にしか自分を癒せない。

潜在意識の見せてきたものを
どう受け取り、信頼し、今後の人生に活かして行くのか。。。
それこそが前世療法の意味なのでしょう。


私のヒプノ師匠、宮崎ますみさんと。。。

2014062401


次回は、具体的に、前世療法について書きます~!

1年以上
2014050903


(これは旧ブログからの転載記事です。)


今回のクライアントさんは、
パーツセラピー(分身療法)を受けられました。

パーツセラピー(分身療法)は、
自分が本当はどうしたいのか分からないとき
例えば
・仕事をやめたいのか、やめたくないのか
・引越ししたいのか、したくないのか
・子供を欲しいのか、欲しくないのか

などなど、
このように極端な場合ではなくても、
自分が迷っていたり、問題の本質を見失ったり、
といった場合に有効な方法です。

催眠状態に入り、クライアントに問題を与えている分身たちを登場させて
お互いの分身が対話して解決方法を探ります。


以下に、クライアントさんからの感想を紹介させていただきます。
(クライアントさんに了承を得ています)



「私の感想は、まさに 「これだ!」と思ったことです。

今まで3,4か月悩んでいたことで、占いに行ったり、色々な人に話を聞いてもらったり、

いろいろ試したのですが、ずっともやもやしていた気持ちは解消されませんでした。

でも、今回のヒプノセラピーをお願いして、

ずっともやもやしていた気持ちが、すっきりと整理されました。

やっぱり答えは自分の中にあるのだなと本当に実感しました。

はじめは、なかなか集中できなかったのと、

ヒプノセラピー自体のことをまったく知らなかったのですが、

美保さんの声でどんどん深いところに自分が下りていく感覚がありました。

他の方が、「旅をして帰ってきた感じ」とおっしゃっていましたが、まさにその通りでした。

とても不思議な感覚なのですが、終わった後は、本当にもやもやが消えてすっきりした感覚でした。

セッションの終わりに自分の意識に戻っていく感じがするのですが、

光の中を猛スピードで自分が移動している感覚があって、

その間にどんどん前向きな気持ちとともに自分の意識が戻ってくる感覚がとても心地かったです。

感激したのは、その間に将来の自分像(将来の自分の家)が想像できたこと!

それを目標に、頑張ろうととても勇気づけられました。

ドイツに赴任になったばかりで、慣れない仕事や生活に緊張していたのですが、

ヒプノセラピーがあれば前向きにドイツの赴任生活を楽しめるんじゃないかと思います。

定期的にお願いしたいです!」




”全ての答えは自分の中にある”


パーツセラピーでは、自分の中にある
様々な感情を、分身の存在のようにひとつずつ登場させ
お互いに話し合い、解決方法を探っていきます。

セラピストは、あくまで司会進行役のようなもの。
どのように解決していくのか、すべての答えは、
自分自分の潜在意識が知っているのです。

潜在意識を信頼し、ゆだねれば、
そこに癒しは存在するのですね。


ありがとうございました。


(これは旧ブログからの転載記事です。)
旧ブログ
http://holisticnutrition.blog129.fc2.com
1年以上

「あ!今日はグリーンスムージー用になる
新鮮なお野菜が売ってる~!!」

と喜んで買ってきたものの、、、
忙しくて次の日作りそびれちゃった!

その次の日は、ただ単にその存在を忘れちゃった!!ガーン

なんて、間抜けっぷりを発揮してしまいました。

その、傷み具合ギリギリのサラダ用ベビーほうれん草を
加熱して消費するため簡単ランチを作ることに。

ほうれん草を洗って少量の水と一緒にジューサーに。

2014052601




できたピューレを生地に投入して、

2014052602




ほうれん草パンケーキに。

2014052603



ランチに多量の砂糖を使いたくなかったので、
甘みはアガーベで、子供が食べてくれる程度には甘みを入れ、
牛乳と豆乳を半量ずつ加えてだましつつです。

息子は美味しいと食べてくれたけど、
2歳の娘は、色を見ただけで首を横に振り。。。しょぼん
ピューレ投入前に分けておいた普通のパンケーキだけを食べました。


娘は保育園で食べてきたからま、いいか♪

心と体のホリスティックセラピー  ~健康って何だろう?~

作者:HolisticTherapistMiho

心と体のホリスティックセラピー  ~健康って何だろう?~

無理しすぎていませんか?
がんばりすぎていませんか?
自分のこと、いたわってあげていますか?
ドイツの認定ホリスティック栄養アドバイザーで、ヒプノセラピストのMihoが、ホリスティックな視点から体・心・魂の健康について考察していきます。自然療法の国ドイツならではの生活もお届けします。

7日 510 総合 448 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



HolisticTherapistMihoさん新着記事



過去記事

HolisticTherapistMihoさんへの新着コメント




デュッセルドルフブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ドイツ生活・DER DIE DAS
2位 ドイツ&岐阜で(アロマ講座/前世療法/エネルギー療法)Megumi Piel
3位 美容師 / Blog
4位 車屋どっと独kurumaya.deのブログ
5位 まちづくりの恩恵 in ドイツ
6位 Sinn Counseling ロゴセラピーによる心理カウンセリング・メンタルヘルス・コーチング in ドイツさんのノート
7位 心と体のホリスティックセラピー  ~健康って何だろう?~
8位 Angelic Bloom 


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?デュッセルドルフでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録