Welcome!

Sinn Counseling ロゴセラピーによる心理カウンセリング・メンタルヘルス・コーチング in ドイツさんのノート

リストに戻る

1年以上

"Ich drücke dir die Daumen."

 

こちらは、「頑張って」、「応援しているよ」という時に使う、ドイツ語の表現ですね。

文字通り、両親指を握り締めながら、相手の幸運を祈って使います。

 

カウンセラーは、通常、相手に自分のペースを保ってもらえるよう、「頑張って」という言葉を掛けることはありませんが、それでも、こころから応援したい!とエールを贈りたくなる気持ちが、熱く込み上げてくる瞬間があります。

 

どんな瞬間かというと、

 

"その人にしか実現できない、とても大切な人生の意味を、その人が見つけた瞬間"

 

悩みを抱えていても、悲しい出来事や辛い経験に出会ったとしても、「それでも・・・」と前を向くことが出来る。その人間の強さを信じ、寄り添いながら、その人だけの人生の意味を探すお手伝いをしている私達、ロゴセラピスト。

 

その意味探しとは、一般に言われている価値観や、誰かの言葉を単に受け継ぐのではなく、

その人自らが、自分の人生において、自分にとっての意味を見つけ出すというもの。

時に、それは、フランクルのいう、体験価値、創造価値、態度価値という形で、

実現されます。

 

苦悩と真正面から向き合うという決断が、どうしても必要となってくる、

とても勇気のいる作業です。

 

「向き合う」という瞬間が、いつなのか - 今なのか、5年後、或いは10年後なのか。

 

それは、人によって様々。今日までの人との出会いや体験、自身の想いを経て、

「今が向き合う瞬間だ」と、自分自身が判断を行うのです。

 

その覚悟を感じた瞬間。

その勇気と決断に対して、私は、両親指をしっかりと握り締めて、敬意と共に、

こころからのエールを、実は、こっそりと贈っているんです。

 

今日も、私の親指は、こころからの想いを込めて、しっかりと握り締められています。

意味が癒してくれる、これからの素敵な人生を願って。

 

 

Sinn Counseling のホームページ: http://www.sinn-counseling.de


Sinn Counseling ロゴセラピーによる心理カウンセリング・メンタルヘルス・コーチング in ドイツさんのノート

作者:Sinn Counseling

Sinn Counseling  ロゴセラピーによる心理カウンセリング・メンタルヘルス・コーチング  in ドイツさんのノート

~心が輝くアプフェルジンネはお好き?~
こころに元気と笑顔を。デュッセルドルフ在住、心理カウンセラーが綴るこころのコラムです。

7日 24 総合 902 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



Sinn Counselingさん新着記事



過去記事

Sinn Counselingさんへの新着コメント




デュッセルドルフブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ドイツの認定ファイナンシャルアドバイザー山片
2位 Sinn Counseling ロゴセラピーによる心理カウンセリング・メンタルヘルス・コーチング in ドイツさんのノート
3位 Angelic Bloom 
4位 車屋どっと独kurumaya.deのブログ
5位 ドイツで絵を描きながらあれこれやってみるブログ
6位 まちづくりの恩恵 in ドイツ
7位 美容師 / Blog
8位 ドイツ生活・DER DIE DAS


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?デュッセルドルフでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録